【花だより】2022年9月16日現在 彼岸花の開花状況 「彼岸花の関東三大名所」日向薬師(日向地区)の彼岸花 アクセスと駐車場 神奈川県伊勢原市

 季節の花の開花状況や紅葉の色づき見頃状況をタイムリーにお届けする「花だより」のコーナー。今回のカタスミ日記は、2022年9月16日に撮影いたしました日向薬師の彼岸花の開花状況をお届けたします。

 

「彼岸花の関東三大名所」日向薬師(日向地区) 彼岸花の開花状況

SIGMA sdQuattroH iso100 F11 1/30sec 18mm

 神奈川県伊勢原市に位置しております日向薬師は、日本三大薬師のひとつにも数えられ、茅葺き屋根の本堂が美しい寺院となっております。

 日向薬師周辺の日向地区では、彼岸花が群生し、神奈川県内有数の彼岸花スポットとしまして、見頃の時期には多くの方が訪れる人気のスポットとなっております。

 日向薬師の彼岸花は、埼玉県日高市の巾着田曼殊沙華公園、神奈川県大和市の常泉寺と並び、「彼岸花の関東三大名所」のひとつにも数えられる彼岸花の名所としまして名を馳せております。

 今回のカタスミ日記は、2022年9月16日に撮影いたしました日向薬師周辺の日向地区の彼岸花を、写真を交えながら、開花状況をお届けしてまいりたいと思います。

 今回は、日向薬師には参拝せずに、日向薬師周辺の彼岸花群生地の日向地区、藤野地区、洗水(あろうず)地区をそれぞれ散策いたしました。

SIGMA sdQuattroH iso100 F11 1/60sec 18mm

 まずは、「日向薬師」バス停裏手に位置しております日向地区の彼岸花の群生地。

 棚田状の田んぼが美しい里山風景を楽しむことができますエリアで、日向薬師の彼岸花と申しますとこの群生地をイメージされる方も多いかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso160 F11 1/15sec 54mm

 散策路から少し奥まった場所ではございますが、南側の日陰の場所では彼岸花の開花が進み、ほぼ見頃の状況となっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F13 1/60sec 63mm

 また一番西寄りのエリアでもかなり開花が進んでおり、9月16日現在、6分から7分咲き程度の開花状況でしょうか、こちらの場所でも見頃の開花状況となっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F11 1/30sec 33mm

 西側の一角で真っ赤なサルビアも咲いており、見頃を迎えております。

 9月16日現在の日向地区の群生地の彼岸花の開花状況としましては、芽が出揃っていないのか、咲き揃っていないのか、若干例年より花数が少なく感じられますところもございますが、群生地の南側の日陰の場所や西側のエリアでは、ほぼ見頃の開花状況となっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/60sec 63mm

 日向地区の群生地の後は、藤野地区に向かいたいと思います。

 途中の大門橋付近では石垣の上に真っ赤な彼岸花が咲いており、青空を背景に下から彼岸花を楽しむことができるようになっております。

SIGMA sdQuattroH iso160 F9 1/25sec 125mm

 道路沿いにも彼岸花が咲いており、こちらは「高橋」バス停付近の彼岸花。

SIGMA sdQuattroH iso100 F11 1/60sec 18mm

 「藤野入口」バス停より北側へ進みますと程なく藤野地区の彼岸花の群生地となります。

 藤野地区の彼岸花の開花状況としましては、日向地区の彼岸花ほどは開花が進んでいない印象となり、9月16日現在、3分から4分咲き程度でしょうか、若干まだ蕾が目立っております状況となっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F11 1/80sec 63mm

 藤野地区の彼岸花の見どころとしましては、真っ白いそばの花と真っ赤な彼岸花の共演になろうかと思われます。

 彼岸花と申しますと、やはり金色の稲穂とのコラボレーションを思い浮かべます方も多いかと思われますし、現に日向薬師周辺の彼岸花の群生でも金色の稲穂、のどかな田園風景に溶け込むように咲く彼岸花に趣を感じ、訪れます方も多いところとなっておりますが、白いそばの花のとコントラストも美しいものとなっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F11 1/30sec 18mm

 藤野地区の後は、洗水(あろうず)地区の群生地に向かいます。

 日向薬師周辺の彼岸花の群生地につきましては、どのエリアに関しましても基本的には田畑の畔や農道沿いに咲いておりますものとなっておりますので、公園などの散策路とは異なる雰囲気の散策路となってしまいますが、彼岸花の咲く風景は不自然さのない秋の風景を楽しむことができるかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F11 1/60sec 46mm

 どこにでもありそうな日本の秋の風景。現在では貴重な風景となっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F11 1/30sec 106mm

 洗水(あろうず)地区の彼岸花の開花状況としましては、洗水地区の中でも開花が進んでおります場所と咲いていない場所の差が激しいものとなっておりますが、概ね5分咲き程度の開花状況になろうかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F13 1/50sec 147mm

 2022年9月16日現在の日向薬師周辺の彼岸花の開花状況としましては、日向地区群生地では、場所にもよりますが6分から7分咲き程度の開花状況となっており、ほぼ見頃の状況、藤野地区群生では、3分から4分咲き程度の開花状況、洗水地区群生地では、5分咲き程度の開花状況になろうかと思われます。

 

「彼岸花の関東三大名所」日向薬師(日向地区)の彼岸花 アクセスと駐車場

SIGMA sdQuattroH iso200 F11 1/60sec 33mm

 日向薬師の彼岸花へのアクセスにつきましては、公共交通機関では、小田急小田原線伊勢原駅より日向薬師行き神奈川中央交通バス(神奈中バス)にて約20分、終点「日向薬師」バス停下車、すぐとなっております(日向薬師までは参道を徒歩15分ほど)。

 神奈川県伊勢原市日向1672付近

 自家用車にてのアクセスにつきましては、新東名伊勢原大山インターより約3.3㎞、車で10分ほどとなっております。

 バス停奥に参拝者用駐車場が設置されておりますが、台数に限りがあり彼岸花の見頃の時期には混雑も予想されますので、ご注意の程お願い申し上げます。

 また、駐車場裏手の彼岸花群生地には、獣除けと思われます電柵が設けられておりますが、彼岸花の見頃の時期には周辺地域のご厚意により朝7時から夕方17時までは開錠されておりますので、散策は開錠時間内にてお願い申し上げます。

 また、日向薬師から約1.8㎞ほどの場所の神奈川能力開発センター裏口駐車場が2022年9月10日(土曜日)より10月6日(木曜日)まで彼岸花観賞用の無料臨時駐車場として利用できるようになっております。

 洗水バス停付近から日向薬師バス停付近までの間に、「彼岸花群生地→(右折)」の立て看板が何か所か立てられておりますが、車で訪れます場合には、「群生地」への案内には従わず、ひたすら駐車場に向かっていただきますようお願い申し上げます。

 「群生地」への案内看板に従い進みますと、車ではUターンもままならない狭い路地や畦道となってしまいますので、「群生地」への案内表示はあくまで徒歩用と認識していただいた方が宜しいかと思われます。

 今回のカタスミ日記は、彼岸花の関東三大名所のひとつにも数えられております日向薬師(日向地区)の2022年9月16日現在の彼岸花の開花状況をお届けいたしましたが、いかがでしたでしょうか。

 コロナウイルス感染拡大防止のため、基本的な感染防止策を心がけ、密を避け、人との距離を保ちながら、周りを意識しながら、観光を楽しんでいただきたいところかと思われます。

2022.09.19記

クオリティにこだわった革財布【メゾンドヒロアン】