神奈川の河津桜の人気スポット!「第19回 三浦海岸桜まつり」 三浦海岸京浜急行沿線の河津桜 見頃時期とアクセス、駐車場 神奈川県三浦市

 2月に入りますと各地で早咲きの桜、河津桜が咲き始めます。伊豆半島の河津町発祥のピンクの可憐な花を咲かせる河津桜ですが、今や全国的な広がりを見せ、河津桜のお花見スポットも増えてまいりました。三浦海岸駅から小松ヶ池公園までの京浜急行沿線の河津桜並木は神奈川県内でも有数の河津桜のお花見スポットとなっております。今回のカタスミ日記は黄色い菜の花とのコントラストも美しい三浦海岸京浜急行沿線の河津桜の風景をご紹介いたします。

 

神奈川県下の河津桜並木の人気スポット 三浦海岸京浜急行沿線の風景

河津桜ってどんな桜?

SIGMA sdQuattro iso100 F5.6 1/125sec 51mm

 今や全国的な広がりを見せ、早咲きの桜としまして圧倒的な知名度を誇るようになりました河津桜。

 筆者が初めて河津桜のお花見を楽しみましたのは、今から29年ほど前の話。2月の終盤のまだ寒い時期に河津川沿いにピンクの河津桜の並木を観た時の印象があまりにも強く、毎年のように河津桜のお花見を色々なスポットで楽しませていただいております。当時は、今のように知名度も高くなく、本場河津町でも混雑はしておらず、のんびりとお花見を楽しむことができましたのは、懐かしい思い出となっております。

 その河津桜でございますが、もともとは、1955年に河津川沿いの雑草の中で後に原木となる木を発見し、庭先に植えたのが始まりと言われており、現在でも河津町にあります原木には、お花見シーズンになりますとピンクの花を咲かせて観る者の目を楽しませてくれております。

 河津桜は、大島桜と寒緋桜の自然交雑種と言われており、2月中旬頃より3月上旬頃にかけてがお花見の見頃時期となっております。

 大島桜を祖先としておりますためか、比較的葉が出始める時期が早く、満開の頃になりますと既に緑の葉が見えてまいります。しかしながら、葉が出ましても、すぐには花は散らずに、比較的見頃が長いことも河津桜の特徴となっております。

 その様な河津桜ではございますが、今回は神奈川県内でも有数の河津桜のお花見スポットである三浦海岸駅から小松ヶ池公園までの京浜急行沿線の風景をご紹介してゆきたいと思います。

SIGMA sdQuattro iso100 F6.3 1/25sec 173mm

 

三浦海岸京浜急行沿線の河津桜並木 見頃時期と桜まつり

SIGMA sdQuattro iso100 F4.5 1/40sec 21mm

 京浜急行久里浜線の三浦海岸駅より小松ヶ池公園にかけましての約1㎞ほどに、1,000本ほどの河津桜が植栽されており、お花見の時期になりますと多くの人で賑わうスポットとなっております。

 小松ヶ池公園は、灌漑用水池の周りを整備した公園となりますが、池の傍に河津桜が植えられており、三浦海岸河津桜のお花見スポットの中心にもなっております。

 また京浜急行三浦海岸駅前でもお花見の時期になりますと河津桜がモリモリと咲いておりますし、小松ヶ池公園までの線路沿いには河津桜の並木が続いております。

 毎年、見頃の時期の2月中旬より3月上旬頃にかけましては桜まつりも行われ、2022年「第19回 三浦海岸桜まつり」は、年2月5日(土曜日)より3月6日(日曜日)までの開催期間となっております。

 ※コロナウイルス感染拡大状況によりましては、桜まつりの期間の変更・中止の可能性もございますので、お出掛けになられます場合にはお出掛け前に関連施設のHPなどで最新情報のご確認をお願い申し上げます。

 2022年の桜まつりでは、イベントの縮小、マスク着用・手指消毒要請などコロナ対策を実施した上での開催となり、駅前のテント村で地場特産品やお土産物の販売が行われるほか、駅前広場のライトアップなども予定されております(線路沿いのライトアップは中止)。

 お花見のイメージとしましては、駅から小松ヶ池までの沿線の歩道を練り歩くような感じでのお花見となってしまいますが、やはりここならではの風景としましては、「ピンクの河津桜」「黄色い菜の花」「京浜急行の電車」の3点セットではないでしょうか。

 沿線の歩道、あるいは線路を跨ぐ橋からは、この3点セットを求めてカメラを構える方も多い、人気の撮影スポットにもなっております。

2022.03.05追記

 予定されておりました「三浦海岸桜まつり」は、コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止となっております。

2022年3月2日現在 最新開花状況(別ページへリンク)

SIGMA sdQuattro iso100 F5.6 1/30sec 96mm

 

三浦海岸京浜急行沿線 河津桜並木 アクセスと駐車場

SIGMA sdQuattro iso100 F5 1/25sec 51mm

 三浦海岸京浜急行沿線の河津桜へのアクセスにつきましては、公共交通機関では、京浜急行線三浦海岸駅下車すぐとなっております。また小松ヶ池公園までは徒歩15分ほどとなっております。

 自家用車にてのアクセスにつきましては、横浜横須賀道路佐原インターより約8㎞となり、車で20分ほどとなっております。

 また例年、桜まつり期間中は付近に有料臨時駐車場が設けられておりますので、詳しい情報は関連施設のHPにてご確認の程お願い申し上げます

 例年の有料臨時駐車場

 三浦海岸駅北側臨時駐車場

   神奈川県三浦市南下浦町上宮田1489-3付近

 小松ヶ池公園手前臨時駐車場

   神奈川県三浦市南下浦町上宮田2637-2付近

2022年3月2日現在 最新開花状況(別ページへリンク)

SIGMA sdQuattro iso100 F5 1/80sec 51mm

 

終わりに

 今回のカタスミ日記は、黄色い菜の花とのコントラストが美しい河津桜のお花見スポット、三浦海岸京浜急行沿線の風景をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

 まだまだコロナウイルス感染拡大状況は予断の許さぬ状況が続いておりますが、密を避け、人との距離を保ちながら、周りを意識しながら、観光を楽しんでいただきたいところかと思われます。

2021.12.27記

2022.03.05追記

 予定されておりました「三浦海岸桜まつり」は、コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止となっております。