【花だより】2021年7月21日現在 ひまわりの開花状況 ひまわりガーデン武蔵村山 アクセスと駐車場 東京都武蔵村山市

 季節の花の開花状況をタイムリーにお届けする「花だより」のコーナー。今回のカタスミ日記は、ひまわりガーデン武蔵村山のひまわりを2021年7月21日に撮影しました開花状況をお届けいたします。

 

ひまわりガーデン武蔵村山 ひまわりの開花状況

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/100sec 18mm

 都内に位置しておりながら約2.4haの広大なひまわり畑に黄色い大輪を咲かせるひまわりガーデン武蔵村山。

 今年の開園期間につきましては、7月3日(土)より8月1日(日)となっており、11種類、約10万本のひまわりが咲き誇ります。

 今年はコロナウイルス感染拡大防止のため、露店の出店は無く、ひまわりの観賞のみの開園となっておりますが、たくさんの方で賑わっております。

 今回のカタスミ日記は、ひまわりガーデン武蔵村山の7月21日現在の開花状況をお届けいたします。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/125sec 18mm

 前回ひまわりガーデン武蔵村山を訪れました時には、ゲリラ豪雨も降ってくる生憎のお天気となっておりましたが、今回は、ひまわりの黄色い花が青空に良く映える良く晴れたお天気の中での撮影となります。

 良く晴れてくれます事は非常に嬉しい話ではございますが、「猛暑」と表現されるべき強い日差しの中でのひまわり観賞となってしまいますので、水分補給を忘れずに熱中症にご注意の程お願い申し上げます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/125sec 50mm

 ひまわりガーデン武蔵村山は、住宅地の一角に位置しており、写真撮影などの際には、どうしてもマンションや店舗の建物が背景に写り込んでしまうシーンが多くなろうかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/125sec 46mm

 ひまわりガーデン武蔵村山では、何か所かに黄色いベンチが設置されておりフォトジェニックな撮影スポットが設けられております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/125sec 23mm

 見晴台からの眺望。

 全体的には、見頃後半に差し掛かっている状況で、大きく首を垂れているひまわりが目立ってきております。

SIGMA sdQuattroH iso200 F8 1/60sec 46mm

 ゴーヤのトンネルにも黄色いベンチが設置されております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/160sec 23mm

 こちらは「サンリッチフレッシュオレンンジ」でしょうか。種の部分も含め、花全体がオレンジ色で陽気を感じる花となっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/200sec 50mm

 「モネパレット」。大きな花ではございませんが、可愛らしい花弁になっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/160sec 23mm

 「サンリッチレモン」の咲いておりますエリアでは、背丈の低いひまわりがたくさん植えられておりますので、お子様連れにも喜ばれそうなエリアとなっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/100sec 18mm

 「バレンタイン」。薄い緑色の入った花弁が特徴的なひまわりとなっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/250sec 20mm

 青空に向かってサンサンと大輪を咲かせておりますひまわりの花もまだまだございましたが、7月21日現在の開花状況としましては、全体的には首を垂れてきているひまわりが目立ってきております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/125sec 50mm

 

ひまわりガーデン武蔵村山 アクセスと駐車場

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/160sec 31mm

 ひまわりガーデン武蔵村山へのアクセスにつきましては、公共交通機関では、多摩都市モノレール線上北台駅より約1㎞、徒歩10分ほどとなっております。

 東京都武蔵村山市緑が丘1460付近

 自家用車にてのアクセスにつきましては、中央道国立インターより約13㎞、車で30分ほどとなっております。

 尚、都心方面から下道にてアクセスする場合には、新青梅街道沿い南側、東村山市と武蔵村山市の市の境界付近となります。

 駐車場につきましては1台300円、ミニストップ武蔵村山学園店さん(東京都武蔵村山市学園3-40-3付近)向かいの路地を入ったところとなりますので、ナビ設定の際にはこちらの住所の方が分かりやすいかと思われます。

 今回のカタスミ日記は、見頃後半に入っておりますひまわりガーデン武蔵村山の7月21日現在の開花状況を撮影したものをお届けいたしましたが、いかがでしたでしょうか。

 まだまだコロナウイルス感染拡大状況は予断の許さぬ状況が続いておりますが、密を避け、人との距離を保ちながら、周りを意識しながら、観光を楽しんでいただきたいところかと思われます。

2021.07.22記