生田緑地ばら苑 ゴージャスな春バラ 2023年見頃時期と開花状況、アクセスと駐車場 神奈川県川崎市

 季節の移り変わりは早いもので、今年もあれよあれよと言う間にゴールデンウィークを迎えようとしております。5月の花と言いますと、やはりバラ。バラの花は、春に咲く春バラと秋に咲く秋バラを年に2回楽しむこともできますが、ゴージャスに咲き誇ります春バラは、可憐な秋バラとは異なる雰囲気を楽しむことができるかと思われます。今回のカタスミ日記は、神奈川県でも有数のバラの名所、生田緑地ばら苑の開苑期間、アクセスなどご紹介いたします。

 

川崎市生田緑地ばら苑で春バラを楽しもう

生田緑地ってどんなところ?

SIGMA sdQuattroH iso100 F7.1 1/60sec 18mm

 川崎市に位置しております生田緑地は、昭和16年に計画決定された都市計画緑地となり、クヌギ・コナラを中心とします雑木林や湿地など、緑豊かな緑地公園となっております。

 95haほどもございます広大な敷地面積を誇り、緑地だけではなく、川崎国際生田緑地ゴルフ場、川崎市岡本太郎美術館、かわさき宙と緑の科学館、川崎市立日本民家園、生田緑地ばら苑など、園内には多様な施設が設置されております。

 その様な広大な緑地の中でも、春と秋のバラの季節にのみ一般公開されます生田緑地ばら苑が、5月を迎えますと期間限定で開苑されます。

SIGMA SD1Merrill iso100 F6.3 1/640sec 62mm

 

毎年期間限定の開苑 生田緑地ばら苑 開苑期間

SIGMA SD1Merrill iso100 F5.6 1/1600sec 105mm

 生田緑地ばら苑の生い立ちとしましては、小田急向ヶ丘遊園の閉園に伴い川崎市が引き継ぎ、現在は市民ボランティアの方々を中心にバラの育成と管理を行ってくれております。

 ロケーション的には、多摩丘陵の雑木林に囲まれたエリアに位置しており、もみじ谷駐車場(閉鎖中)からも雑木林の中の階段の遊歩道を少し上って行かねばならないような、ある種隔離されたかような場所となり、正しく「秘密の花園」という言葉がぴったりなばら苑で、階段を上りきって視界が開けますと見事なばら苑が目に飛び込んでくるロケーションとなっております。

 春バラにつきましては、約800種3,300株のバラがゴージャスに咲き誇り、見頃の5月上旬から下旬には豊かな香りと華やかな雰囲気で覆われます。

2023年5月17日現在 最新開花状況

 対しまして、秋バラの頃になりますと、約625種2,900株のバラがしっとりと可憐に秋の景色に彩を与えてくれます。

 2023年(令和4年)の春バラの開苑期間につきましては、5月11日(木曜日)より5月28日(日曜日)までの開苑期間となっております。

 開苑時間は、朝9時より16時30分まで(平日は朝10時より16時30分まで)となっております。

 開園期間中は、ばら苑コンサートなど各種イベントの実施、バラ苗の販売なども予定されております。

 入苑は無料となっておりますが、バラの育成・管理のための「ばら苑募金」を会場で募集がございます。

 尚、生田緑地ばら苑の春バラの開花状況につきましては、生田緑地ばら苑HP内からリンクする「ばら苑ブログ」のコーナーにて随時発信してくれておりますので、気になられます方はご確認の程お願い申し上げます。

SIGMA sdQuattroH iso125 F8 1/60sec 18mm

 

生田緑地ばら苑 アクセスと駐車場

SIGMA sdQuattroH iso100 F7.1 1/60sec 38mm

 生田緑地へのアクセスにつきましては、ナビ設定の際や、各種公共交通機関の案内などでは、緑地の東口、もしくは西口が案内されますことが多くなってしまいますが、広大な敷地で、かつ、ばら苑につきましてはアクセスが少々異なってまいりますので、訪れます際はアクセスルートにご注意の程お願い申し上げます。

 ナビ設定などでは、「生田緑地」で検索するのではなく、「生田緑地ばら苑」で検索された方がスムーズに目的地を検索可能かと思われます。

 生田緑地ばら苑へのアクセスにつきましては、公共交通機関では、小田急向ヶ丘遊園駅下車、南口より徒歩13分ほどでばら苑正面ゲート、正面ゲートより更に数分、坂道と階段を上ってゆきますとばら苑となっております。

 神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1付近

 自家用車にてのアクセスにつきましては、昨シーズン同様にもみじ谷駐車場が閉鎖されるとのことで、駐車場台数に限りがございますので、ご注意の程お願い申し上げます。

 臨時駐車場につきましては、1回500円、60台ほどの駐車が可能となっております。駐車場の詳しい場所につきましては、ばら苑のHPに地図が掲載されておりますので、ご確認の程お願い申し上げます。

 また、二輪車でのアクセスにつきましては、正面ゲートの左手付近に無料の駐輪場が設置される予定となっております。

2023年5月17日現在 最新開花状況

SIGMA SD1Merrill iso100 F4 1/1000sec 105mm

 

終わりに

 今回のカタスミ日記は、ゴージャスな春バラが美しい川崎市の生田緑地ばら苑の開苑期間などをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

 かつては「東洋一のばら苑」と言われました生田緑地ばら苑、その美しさは一見の価値のあるものかと思われます。

 コロナウイルス感染拡大防止のため、基本的な感染防止策を心がけ、密を避け、人との距離を保ちながら、周りを意識しながら、観光を楽しんでいただきたいところかと思われます。

2023.04.25記