【花だより】2022年7月22日現在 ひまわりの開花状況 権現堂公園(権現堂桜堤) アクセスと駐車場 埼玉県幸手市

 季節の花の開花状況や紅葉の色づき見頃状況をタイムリーにお届けする「花だより」のコーナー。今回のカタスミ日記は、2022年7月22日に撮影いたしました権現堂公園(権現堂桜堤)のひまわりの開花状況をお届けいたします。

 

権現堂公園(権現堂桜堤) ひまわりの開花状況

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/100sec 18mm

 埼玉県幸手市に位置しております権現堂公園は、約1,000本のソメイヨシノが咲き競います「権現堂桜堤」が有名な公園となっておいます。

 権現堂桜堤のソメイヨシノと申しますと、今や全国的に名の知れるお花見スポットとなり、特に堤に咲くソメイヨシノと足元に広がる黄色い菜の花のコントラストが美しいスポットとしまして、お花見時期には多くの人が訪れます人気のお花見スポットとなっております。

 実は筆者は、権現堂桜堤のお花見には、過去一度だけ訪れたことがございますが、かれこれ25年ほど前の話となり、当時は今のように立派な公園ではございませんでしたが、堤に咲く桜のトンネルを人混みの中、楽しんだ思い出がございます。

 さて、その様な権現堂公園ではございますが、現在はソメイヨシノだけではなく、紫陽花やひまわり、彼岸花など四季折々の花木を楽しむことができるようになっております。

 特に今の時期は「ひまわり」。

 権現堂公園のひまわりにつきましては、ハイブリッドサンフラワーを中心に16,500㎡の畑に約10万本(2021年)が植栽されておりますが、2022年につきましては、4つの畑に時期をずらして種が蒔かれておりますので
開花の時期も少しずつずれ、見頃の時期としましては、7月中旬から8月上旬頃まで長い期間に渡り見頃の時期が続くのではないかと思われます。

 今回のカタスミ日記は、2022年7月22日に権現堂公園(権現堂桜堤)を訪れてみましたので、写真を交えながら、ひまわりの開花状況をお届けしてまいりたいと思います。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/125sec 147mm

 結論から先に申し上げておきますと、権現堂公園(権現堂桜堤)の2022年7月22日現在のひまわりの開花状況としましては、4つの畑のうち東から3つ目のひまわり畑が満開の開花状況となっており、見頃の状況となっております。

 それでは園内をのんびり散策してまいりたいと思います。

SIGMA sdQuattroH iso100 F6.3 1/30sec 18mm

 権現堂桜堤の桜並木。

 日差しの強い蒸し暑い日が続いておりますが、桜並木の木陰は涼しく、心地よく散策することができるようになっております。

SIGMA sdQuattroH iso250 F5.6 1/20sec 46mm

 権現堂公園では桜堤の中央付近にお茶屋がございますので、飲み物や軽食などを楽しみながら休憩することができるようになっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/80sec 18mm

 権現堂公園のひまわり畑は、桜堤を挟みまして駐車場と反対側(北側)に位置しており、園内通路沿いにはコスモスも咲き始めてきております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/25sec 18mm

 桜並木に並ぶように設置されております通路を東に進みますと、通路沿いにコキアが植えられており、現在1mほどの背丈となっており、コキアとしましては、かなり大きな部類に入ろうかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/125sec 18mm

 コキアの前が一番東側のひまわり畑となっておりますが、7月22日現在、まだ開花していない状況となっており、背丈は1mくらいになろうかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/100sec 18mm

 前回訪問時に見頃でございました東から2つ目のひまわり畑では、既に大半が刈り取られてしまっており、少々寂しい状況となっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/100sec 18mm

 さて、いかがでございますでしょうか、この絶景。

 昨年2021年のひまわり畑は、全ての畑が一気に開花し、圧巻の広大な黄色い絨毯が広がっておりましたが、2022年につきましては畑ごとに時期がずれて開花いたしますので、昨年の三分の一、もしくは四分の一の広さとなりますが、充分以上に黄色い絨毯が広がっております。

 ただ、7月22日現在満開のひまわり畑の中でも、比較的開花の早かった通路沿いを中心に若干俯き加減になってきておりますので、見頃後半に差し掛かってきているものと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/100sec 39mm

 川沿いの通路が若干高台になっており、畑全体を見渡すことができますので、広がり感のある風景を楽しむことができるかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/80sec 18mm

 アングルを変えて撮影。

 花の真正面からではございませんが、北西方面から南東方面に向かって。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/80sec 18mm

 一番西側のひまわり畑につきましては、背丈が1mから120㎝くらいでしょうか、こちらのひまわり畑もまだ開花が始まっていない状況となっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F7.1 1/100sec 24mm

 一番西側のひまわり畑の更に西側に、ヤクシマヤギが4頭放牧されておりますので、動物好きな方は立ち寄ってみるのも宜しいかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/50sec 54mm

 2022年7月22日現在の権現堂公園(権現堂桜堤)のひまわりの開花状況としましては、4つのひまわり畑のうち東から3つ目のひまわり畑が満開で見頃の開花状況となっておりますが、通路沿いを中心に若干項垂れてきておりますのも散見されますので、見頃後半に差し掛かってきているものと思われます。東端と西端のひまわり畑につきましては、まだ開花前の状況となっており、東から2つ目のひまわり畑につきましては、見頃過ぎ、既に刈り取りが始まっております状況となっております。

2022年8月5日現在 最新開花状況(別ページへリンク)

 

権現堂公園(権現堂桜堤) アクセスと駐車場

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/125sec 24mm

 権現堂公園(権現堂桜堤)へのアクセスにつきましては、公共交通機関では、東武日光線幸手駅より五霞町役場行き朝日バスにて約10分、「権現堂」バス停下車、徒歩5分ほどとなっております。もしくは幸手駅より約2㎞、徒歩にて30分ほどとなっております。

 埼玉県幸手市大字内国府間(うちごうま)867付近

 自家用車にてのアクセスにつきましては、圏央道幸手インターより約5㎞、車で10分ほどとなっております。

 150台ほど駐車可能な無料の大駐車場が完備されており(桜まつり期間中は有料)、駐車場の開門時間は朝8時30分より19時までとなっております(3月・9月は18時まで、冬季は17時まで)。

 尚、ひまわり畑につきましては、桜堤を挟みまして駐車場の反対側に位置しておりますのでご注意の程お願い申し上げます。

 今回のカタスミ日記は、2022年7月22日現在の権現堂桜堤(権現堂公園)のひまわりの開花状況をお届けいたしましたが、いかがでしたでしょうか。

2022年8月5日現在 最新開花状況(別ページへリンク)

 コロナウイルス感染拡大防止のため、基本的な感染防止策を心がけ、密を避け、人との距離を保ちながら、周りを意識しながら、観光を楽しんでいただきたいところかと思われます。

2022.07.23記

世界に一つだけのスマホケースを【HAPPY CASE】 一休高級ホテル・旅館が最大60%OFF! 光沢のあるツルツル肌へ『BSS脱毛』エルセーヌ
ビューティ・スムース・スキン脱毛で素肌美人になろう!