【花だより】2023年1月7日現在 河津桜・菜の花の開花状況 「みなみの桜と菜の花まつり」青野川沿いの河津桜並木と日野の菜の花畑 アクセスと駐車場 静岡県南伊豆町

 季節の花の開花状況や紅葉の色づき見頃状況をタイムリーにお届けする「花だより」のコーナー。今回のカタスミ日記は、2023年1月7日に撮影いたしました青野川沿いの河津桜と日野の菜の花畑の開花状況をお届けいたします。

 

「みなみの桜と菜の花まつり」青野川沿いの河津桜並木と日野の菜の花畑 開花状況

SIGMA sdQuattroH iso100 F9 1/60sec 18mm

 静岡県南伊豆町に位置しております「みなみの桜並木」は、青野川沿い約4.2㎞に早咲きの河津桜約800本、下流域にはソメイヨシノが続きます桜並木となっております。

 河津桜と申しますと、伊豆半島河津町が発祥の早咲きの桜で、河津町の河津桜並木とともに伊豆半島で人気の河津桜スポットとなっております。

 南伊豆町の青野川沿いの河津桜の見頃の時期としましては、例年2月中旬から3月上旬頃が見頃の時期となっておりますが、南伊豆町では河津桜と前後しまして菜の花畑も出現し、ピンクと黄色の春らしいコントラストを楽しむことができるようになっております。

 南伊豆町では河津桜の見頃の時期に合わせまして、桜まつりも開催され、2023年の「みなみの桜と菜の花まつり」の開催期間としましては、2月1日(水曜日)から3月10日(金曜日)までの開催期間となっており、まつり期間中は、夜間ライトアップや、みちくさ夜桜マラソンin南伊豆、伊勢海老みそ汁サービスなど各種イベントが実施される予定となっております。

 今回のカタスミ日記は、2023年1月7日に南伊豆町の青野川沿いの河津桜並木「みなみの桜並木」と日野の菜の花畑を訪れてみましたので、写真を交えながら、河津桜と菜の花の開花状況をお届けしてまいりたいと思います。

SIGMA sdQuattroH iso100 F11 1/20sec 28mm

 青野川沿いの河津桜並木。

 足元には水仙の花が咲いておりますが、河津桜はもちろん咲いておりません。

SIGMA sdQuattroH iso100 F11 1/30sec 54mm

 少しだけ咲き始めております木を見つけましたので、一枚。

 河津桜の開花状況としましては、1本の木に数輪の花を咲かせております木がちらほらと見受けられます程度で、まだ咲いていないに等しい状況になろうかと思われます。

 また桜並木の足元の菜の花につきましては、2分から3分咲き程度でしょうか、少しずつ咲き始めてきたかな、という印象の開花状況となっております。

 青野川沿いの河津桜が開花前なのは百も承知の上でございましたが、河津桜よりもやや早いタイミングで見頃を迎えますのが、日野の菜の花畑。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/40sec 18mm

 「元気な百姓達の南伊豆町菜の花畑」という看板が写真の中に見て取ることができるかと思われますが、南伊豆町日野地区の休耕田を利用しました菜の花畑で、約3haの広さを誇ります畑となっております。

 国道沿いからも一面に広がる黄色い菜の花畑を見て取ることができますが、国道から見えております部分は全体の約3分の1。

 奥の方まで続いております広い菜の花畑となりますので、車窓からだけでなく、歩いて散策も楽しみたいところかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/50sec 54mm

 国道沿いの「日野(ひんの)」のバス停。

 背後には黄色い絨毯が広がっております。

 この様な状況となっておりますが、開花状況としましてはまだ見頃前。見頃のピークの時期に是非とも訪れていただきたい菜の花畑になろうかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/50sec 28mm

 菜の花畑のビューポイント、日野交差点の歩道橋より。

 因みに現在、日野交差点の歩道橋は工事中となっており、囲いなどが設置されておりますので、例年のような見晴らしは少々難しい状況となっております。

 また、日野バス停向かいのファミリーマートさんは店舗が閉鎖されておりましたので、ご参考まで。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/60sec 54mm

 今度は青野川沿いの土手側から菜の花畑を望みます。

 菜の花畑の中央の畑は開花が進み見頃に近い状況となっておりますが、北側エリアと南側エリアでは開花がそれほど進んでいない状況になろうかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/30sec 18mm

 青野川沿いをひたすら海まで向かってまいりますと弓なりの美しい砂浜「弓ヶ浜」がございますので、ついでに静かな海をのんびりお散歩してみますのも宜しいかもしれません。

 ただ日野の菜の花畑から徒歩でございますと少々遠い印象で、海岸沿いに無料駐車場もございますので、自家用車にて立ち寄ってみますのがお勧めになろうかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/30sec 75mm

 2022年1月7日現在の南伊豆町青野川沿いの河津桜の開花状況としましては、ほぼ咲いていないに等しい状況となっており、日野の菜の花畑の開花状況としましては、エリアによりまして開花状況に差がございますものの、全体としましては3分から4分咲き程度の開花状況になろうかと思われます。

 

「みなみの桜と菜の花まつり」南伊豆河津桜と日野の菜の花畑 アクセスと駐車場

SIGMA sdQuattroH iso100 F10 1/50sec 125mm

 南伊豆町青野川沿いの河津桜のアクセスにつきましては、公共交通機関では、伊豆急下田駅より下賀茂行きバスにて「九条橋」バス停下車、徒歩数分となっております。尚、日野の菜の花畑につきましては、「日野(ひんの)」バス停下車すぐとなっております。

 静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂157-1付近

 自家用車にてのアクセスにつきましては、東名高速沼津インターより国道414号線経由で2時間ほどとなっております。

 桜まつり期間中につきましては、朝9時より16時までは、前原橋から弓ヶ浜大橋河川管理道路は車両進入禁止の交通規制が行われますので、ご注意の程お願い申し上げます。

 駐車場につきましては、桜まつり期間中は、普通車500円、自動二輪200円となり、道の駅下賀茂温泉湯の花の駐車場につきましても同額の協力金が必要となっておりますので、ご注意の程お願い申し上げます。

 駐車場としましては、例年主に三ヵ所設置されます。

 出会橋付近駐車場 : 静岡県賀茂郡南伊豆町湊1437-3付近

 道の駅下賀茂温泉湯の花 : 静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂157-1付近

 下賀茂交差点付近駐車場 : 静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂168-1付近

 上記駐車場のうち、「出会橋付近駐車場」が日野の菜の花畑の駐車場となっておりますが、駐車場へのアクセス道が車の入れ違いも困難な狭い路地となっておりますので、車の運転には充分ご注意の程お願い申し上げます。

 今回のカタスミ日記は、南伊豆町の青野川沿いの河津桜と日野の菜の花畑の2023年1月7日現在の開花状況をお届けいたしましたが、いかがでしたでしょうか。

 コロナウイルス感染拡大防止のため、基本的な感染防止策を心がけ、密を避け、人との距離を保ちながら、周りを意識しながら、観光を楽しんでいただきたいところかと思われます。

2023.01.09記

おいしすぎる愛知三河のみりん粕を贅沢に使用した粕漬け【ととまる】