【花だより】2021年6月30日現在 ラベンダー・あじさい開花状況 河口湖八木崎公園 アクセスと駐車場 山梨県富士河口湖町

 季節の花の開花状況をタイムリーにお届けする「花だより」のコーナー。今回のカタスミ日記は、紫陽花とラベンダーを楽しむことができます河口湖の八木崎公園を2021年6月30日に撮影しました開花状況をお届けいたします。

 

河口湖 八木崎公園 あじさいとラベンダー開花状況

SIGMA sdQuattroH iso100 F9 1/4sec 110mm

 河口湖の南岸に整備されております八木崎公園は、ラベンダーなどのハーブや四季折々の花を楽しむことができる公園となっております。

 かつては、河口湖ハーブフェスティバルの会場のひとつにもなっておりました八木崎公園では、例年6月中旬から7月中旬にかけて一面に広がる紫色の絨毯、ラベンダーの花を楽しむことができるスポットで、北岸の大石公園と並び人気のスポットとなっております。

 ラベンダーが見頃を迎えます時期と前後して、八木崎公園では、約1千株の紫陽花も見頃を迎えます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/13sec 125mm

 6月30日現在、ちょうど紫陽花が見頃を迎えており、湖畔が青く染まっております。

 今回、初めて八木崎公園を訪れてみましたが、訪れる前は紫陽花が植栽されている事は耳にしておりましたが、実はそれほど期待はしておらず、ラベンダーにばかり注目しておりました。

 正直なところ、想像を超える見事な紫陽花で、ラベンダーよりも紫陽花の撮影の方に夢中になってしまった程のものとなります。

SIGMA sdQuattroH iso100 F7.1 1/15sec 41mm

 ブルーの紫陽花が中心となりますが、中にはほんのり紫がかった色の紫陽花も混ざっており、梅雨の景色に彩を与えてくれております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/6sec 18mm

 八木崎公園は緑豊かな公園となっており、緑と紫陽花に囲まれてのんびりと散策する事ができるようになっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F7.1 1/13sec 85mm

 生憎のどんよりとしたお天気となりましたが、しっとりと咲く紫陽花も美しいところかと思われます。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/8sec 28mm

 園内の水辺にはスイレンの花も咲いており、水面に映り込む紫陽花も見どころのひとつとなっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/15sec 54mm

 八木崎公園は現在は、河口湖ハーブフェスティバルの会場ではなくなっているためか、対岸の大石公園よりも混雑は少なく、ゆったりとした雰囲気で散策を楽しむことができるかと思われます。

 八木崎公園の6月30日現在の紫陽花の開花状況としましては、見頃となっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F9 1/40sec 46mm

 さて、紫陽花の花と併せまして、八木崎公園ではラベンダーの花も楽しむことができるようになっております。

 ラベンダーにつきましては、主に3種類のラベンダーが植栽されており、早咲きや中咲きなど比較的長い期間にわたりラベンダーを楽しむことができるようになっております。

 園内には8万株とも言われますラベンダーが植栽され、見頃の時期には紫色の絨毯が一面に広がる公園となっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F9 1/13sec 85mm

 紫陽花の見頃の時期には、紫陽花の花とラベンダーのコラボレーションも楽しむことができ、ここでしか観ることのできない季節感のある風景を楽しむことができるようになっております。

SIGMA sdQuattroH iso100 F9 1/30sec 32mm

 アナベルとラベンダー。

SIGMA sdQuattroH iso100 F9 1/25sec 18mm

 河口湖八木崎公園の6月30日現在のラベンダーの開花状況としましては、見頃を迎えているポイントもございますが、開花時期にバラつきが感じられる雰囲気となっております。

2021年7月3日現在 最新開花状況(別ページへリンク)

 

河口湖 八木崎公園 アクセスと駐車場

SIGMA sdQuattroH iso100 F8 1/20sec 125mm

 河口湖南岸に位置しております八木崎公園へのアクセスにつきましては、公共交通機関では、富士急行線河口湖駅より西湖周遊バスにて約15分、「八木崎公園」バス停下車、徒歩1分ほどとなっております。

 山梨県南都留郡富士河口湖町小立897-1付近

 自家用車にてのアクセスにつきましては、中央道河口湖インターより約4.3㎞、車で10分ほどとなっております。

 公園には20台ほど停められそうな無料の駐車場も設置されております。

 今回のカタスミ日記は、紫陽花が見頃となっております河口湖の八木崎公園の6月30日現在の開花状況をお届けいたしましたが、いかがでしたでしょうか。

2021年7月3日現在 最新開花状況(別ページへリンク)

 まだまだコロナウイルス感染拡大状況は予断の許さぬ状況が続いておりますが、密を避け、人との距離を保ちながら、周りを意識しながら、観光を楽しんでいただきたいところかと思われます。

2021.07.02記