2022年 河津桜の咲く里山風景 「散歩道福田沢」福田沢里山公園 河津桜の見頃時期とアクセス、駐車場 静岡県御前崎市

 河津町発祥の早咲きの河津桜は今や全国的な広がりを見せており、各地で河津桜のお花見を楽しむことができるようになってきておりますが、静岡県内の河津桜の穴場スポット、福田沢里山公園ではピンクに染まる里山の風景が春の訪れを感じさせてくれるものとなっております。今回のカタスミ日記は、福田沢里山公園の早春の河津桜の咲く風景をご紹介いたします。

 

福田沢里山公園ってどんなところ?

SIGMA SD15 iso100 F5 1/25sec 31mm

 静岡県御前崎市に位置しております福田沢里山公園は、福田沢川沿いに設けられた約1.2㎞の「散歩道福田沢」を中心とする自然公園で、ビオトープなども設置されており、水辺の豊かな自然と緑の美しい公園となっております。

 公園の周辺地域では茶畑が多くみられ、緑豊かな地域となっておりますが、そのような茶畑とは少々趣の異なる里山的な美しさの残る公園となっております。

 公園を流れる福田沢川につきましても、「川」と言いますよりも「沢」という表現が似合う小川となっており、沢に沿って散歩道が整備されております。

 沢には、いくつかの丸太橋が架かっており、自由に渡ることもできますが、素朴な丸太橋は風情のある風景に一役買っているところとなっております。

 福田沢里山公園では、緑豊かな自然と清らかな水により、初夏の季節にはホタルも観賞できる公園となっているほか、水仙やカンナが自生する四季折々の自然を体験できる里山公園となっております。

SIGMA SD15 iso100 F7.1 1/10sec 63mm

 

静かな里山をのんびりと散策したい「散歩道福田沢」

SIGMA SD15 iso100 F11 1/20sec 42mm

 福田沢川に沿って整備されております散歩道は、「散歩道福田沢」と名づけられており、散歩道に沿って河津桜を楽しむことができるようになっております。

 福田沢里山公園では、河津桜だけでなく、十月桜や寒緋桜、ヤマザクラなど様々な種類の桜を楽しむことができ、それらを合わせまして約500本の桜が植えられております。

 桜並木のような人為的な美しさではなく、里山を生かした自然な風景で、春の彩を感じながら散策を楽しむことができるようになっております。

 どちらかと言いますと、「お花見」というイメージではなく、「里山の春の風景」を楽しむ感じの散策になり、いわゆるお花見スポットとは雰囲気の異なる風情のあるものとなっております。

SIGMA SD15 iso100 F5.6 1/30sec 24mm

 

福田沢里山公園 河津桜の見頃時期

SIGMA SD15 iso100 F8 1/13sec 134mm

 様々な種類の桜を楽しむことのできる福田沢里山公園ではございますが、やはり中心となっておりますのは河津桜となり、見頃の時期としましては、例年2月中旬から3月上旬頃が見頃の時期となっております。

 沢に沿って1.2㎞続きます散歩道となっておりますので、河津桜の咲く時期でもそれほど混雑は感じられず、ゆったりと春の風景を楽しみながら散策をすることができるかと思われます。

 もともとそれほど混雑するスポットではございませんので、特に平日などはほぼ貸し切り状態となり、澄んだ空気と豊かな緑、春の装いの河津桜のピンクの世界を自分のペースで楽しむことができるようになっております。

SIGMA SD15 iso100 F8 1/13sec 200mm

 

福田沢里山公園 「散歩道福田沢」 アクセスと駐車場

SIGMA SD15 iso100 F10 1/8sec 51mm

 福田沢里山公園へのアクセスにつきましては、公共交通機関では、JR東海道本線藤枝駅南口より相良営業所行き静鉄バスにて約71分、「相良営業所」バス停下車、営業所より約3.9㎞、徒歩にて50分ほどとなっております。

 静岡県御前崎市比木198付近

 自家用車にてのアクセスにつきましては、東名高速相良牧之原インターより約14㎞、車で30分ほどとなっております。

 公園の両端に無料の駐車スペースが設置されておりますが、上記住所付近の西側の駐車スペースの方が若干広く、またアクセス道も容易かと思われます。

 市内の近隣には、浜岡砂丘やあらさわふる里公園など河津桜のお花見スポットもございますので、併せて楽しみたいところでもあろうかと思われます。

SIGMA SD15 iso100 F8 1/8sec 134mm

 

終わりに

 今回のカタスミ日記は、自然豊かな里山風景が美しい河津桜の穴場スポット、福田沢里山公園の春の風景をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

 まだまだコロナウイルス感染拡大状況は予断の許さぬ状況が続いておりますが、密を避け、人との距離を保ちながら、周りを意識しながら、観光を楽しんでいただきたいところかと思われます。

2022.01.26記