【花だより】2024年5月14日現在 ルピナスの開花状況 津久井湖城山公園 水の苑地 アクセスと駐車場 神奈川県相模原市

 季節の花の開花状況や紅葉の色づき見頃状況をタイムリーにお届けする「花だより」のコーナー。今回のカタスミ日記は、2023年5月14日に撮影いたしました津久井湖城山公園水の苑地のルピナスの開花状況をお届けいたします。

 

津久井湖城山公園 水の苑地 ルピナスの開花状況

SIGMA sdQuattro iso100 F8 1/80sec 18mm

 神奈川県相模原市に位置しております津久井湖城山公園は、戦国時代の山城の津久井城のございます城山と、城山ダムによるダム湖の津久井湖周辺を整備しました公園となっており、園内にはテニスコートや芝生広場、花壇やバーベキュー場などが設置され、市民県民の憩いの場にもなっている公園となっております。

 津久井湖城山公園と申しますと、春の桜のお花見が有名なところとなっておりますが、水の苑地では、ゴールデンウィーク頃にはルピナス、晩夏には百日草(ジニア)も楽しむことができるようになっております。

 水の苑地では、大型花壇を中心に約8,000株のルピナスが植えられ、神奈川県内有数のルピナススポットとして人気の公園となっております。

 津久井湖城山公園のルピナスの見頃の時期としましては、例年4月下旬から5月中旬頃が見頃の時期となっており、見頃の時期に合わせまして「ルピナス祭り」も開催されました。

 2024年の津久井湖城山公園「ルピナス祭り」の開催日時としましては、5月6日(月・祝日)の10時より15時までの開催となり、既に終了してしまってはおりますが、地元特産品の販売やステージイベントが実施されておりました。

 今回のカタスミ日記は、2024年5月14日に津久井湖城山公園を訪れてみましたので、写真を交えながら、ルピナスの開花状況をお届けしてまいりたいと思います。

SIGMA sdQuattro iso100 F8 1/125sec 24mm

 先ずは付属の無料駐車場に車を駐車し、管理事務所前のベンチにて。

 ベンチの向こう側の法面が大型花壇になっており、ルピナスの花を楽しむことができるようになっております。

SIGMA sdQuattro iso100 F8 1/100sec 24mm

 先程のベンチ近くから下を見渡しますと、このようにカラフルなルピナスの花を一望することができるようになっております。

 ルピナスの花は、空に向かって鈴なりの花を咲かせますことから、「昇り藤」とも呼ばれ親しまれております。

SIGMA sdQuattro iso160 F8 1/160sec 89mm

 大型花壇の下側の園路沿いにて。

 ニョキニョキと独特の花が咲き誇ります。

SIGMA sdQuattro iso160 F9 1/80sec 54mm

 今度は大型花壇の西側から先程の場所を振り返るように撮影。

 今年は開花が遅れているのか、まだ開ききっていない花も見受けられます。

SIGMA sdQuattro iso100 F8 1/80sec 18mm

 2024年5月14日現在の津久井湖城山公園水の苑地のルピナスの開花状況としましては、全体的に満遍なく花を咲かせてはおりますものの、まだ開ききっていない花も散見され、7分咲き程度の開花状況でしょうか、僅かに見頃のピークには至ってはいない印象の状況となっております。

 

津久井湖城山公園 水の苑地 アクセスと駐車場

SIGMA sdQuattro iso100 F8 1/125sec 21mm

 津久井湖城山公園水の苑地へのアクセスにつきましては、公共交通機関では、JR横浜線・京王線橋本駅より三ヶ木(中野経由)行き神奈川中央交通バス(神奈中バス)にて、「城山高校前」バス停下車、徒歩3分ほどとなっております。

 尚、対岸の花の苑地は、「津久井湖観光センター前」バス停下車、徒歩1分ほどとなっております。

 神奈川県相模原市緑区城山2-5-35付近(水の苑地)

 神奈川県相模原市緑区太井1274-2付近(花の苑地)

 自家用車にてのアクセスにつきましては、圏央道相模原インターより約4.5㎞、車で10分ほどとなっております。

 水の苑地、花の苑地共に無料の駐車場が設置されており、駐車場開門時間は朝8時より19時までとなっております。

 今回のカタスミ日記は、2024年5月14日現在の津久井湖城山公園水の苑地のルピナスの開花状況をお届けいたしましたが、いかがでしたでしょうか。

 撮影日にもたくさんの方がルピナスの花を楽しんで居られましたが、比較的ゆったりとした中で散策できる公園となっておりますので、お天気の良い日に青空に映えるルピナスの花を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2024.05.16記

繊細・モダン・オリジナルジュエリー【VORONOI】