「あたみ桜糸川桜まつり」日本で最も早咲きの桜 あたみ桜 見頃時期とアクセス、駐車場 静岡県熱海市

 伊豆半島の土肥桜とともに「日本で最も早咲きの桜」を言われますあたみ桜。毎年1月から2月にかけて花を咲かせるあたみ桜は、伊豆半島に一足早い春を感じさせてくれる桜として、近年注目されております。今回のカタスミ日記は、伊豆半島熱海市で咲く早咲きの桜、あたみ桜の咲く風景をご紹介いたします。

 

あたみ桜ってどんな桜?

SIGMA SD15 iso100 F4 1/250sec 22mm

 「日本で最も早咲きの桜」を言われますあたみ桜は、早いものでは12月中より花が咲き始め、1月から2月にかけまして見頃を迎える桜となっております。

 もともとは明治4年頃にイタリア人によって熱海にもたらされ、インド原産の寒桜の一種と言われております。

 同じ伊豆半島の早咲きの桜の河津桜が、寒緋桜と大島桜の自然交雑種と言われておりますが、あたみ桜につきましては、一説には寒緋桜と山桜の交配とも言われております。

 また、昭和52年には熱海市の「木」にも指定されております。

 あたみ桜は、ひとつの枝に早期と後期に開花する2種類の芽を形成するために開花期間が長く、一か月近くの長期にわたりお花見を楽しむことができる事も特徴となっております。

SIGMA SD15 iso100 F5 1/125sec 45mm

 

日本で最も早咲きの桜 あたみ桜の見頃時期と桜まつり

SIGMA DP1 iso100 F6.3 1/250sec 16.6mm

 「日本で最も早咲きの桜」と言われますあたみ桜は、例年1月から2月にかけまして見頃を迎える桜となっており、ソメイヨシノよりも一足も二足も早い春を感じられる桜となっております。

 あたみ桜のお花見の中心となります熱海市内を流れる糸川周辺では、あたみ桜の見頃の時期に合わせまして、「あたみ桜糸川桜まつり」が開催される予定となっております。

 2022年の桜まつりにつきましては、1月8日(土曜日)より2月6日(日曜日)まで開催の予定となっており、期間中は16時30分より23時まで糸川沿いのライトアップも行われるようになっております。

 桜まつりでは、ライトアップの他にも大道芸やバンド演奏なども実施される予定となっております。

 ※コロナウイルス感染拡大状況によりましては、各種イベントの時期・時間が変更となる場合がございますので、お出掛けになられます際には、お出掛け前に関連施設のHPなどで最新情報をご確認の上、お出掛け頂きますようお願い申し上げます。

2022年2月7日現在 最新開花状況(別ページへリンク)

SIGMA SD15 iso100 F5.6 1/160sec 50mm

 

あたみ桜のお花見スポットご紹介

糸川遊歩道

SIGMA SD15 iso100 F6.3 1/200sec 22mm

 桜まつりのメイン会場となり、あたみ桜の見頃の時期には糸川周辺はお花見の方で賑わうスポットとなっております。

 糸川沿いに遊歩道が設置され、糸川の両岸に57本のあたみ桜が植えられております。

 遊歩道で桜の木の下をのんびり散策する事もお勧めではございますが、糸川に架かる橋からの両岸に咲き誇るあたみ桜は圧巻で、最大の見どころかと思われます。

 また、まつり期間中の土日祝日の9時30分から15時30分までは周辺道路の車両通行止め規制などもございますので、お出かけの際は事前に関連施設のHPなどで情報のご確認をお願いいたします。

SIGMA DP1 iso100 F6.3 1/200sec 16.6mm

 

親水公園

SIGMA DP1 iso200 F4 1/640sec 16.6mm

 熱海と言いますと、温泉とマリーナリゾートというイメージを持たれております方も多いかと思われますが、海岸部にはクルーズ船などが停泊しておりますデッキが整備され、その周辺は親水公園としまして整備されております。

 親水公園は、熱海市が北イタリアのサンレモ市と姉妹都市となっています事から、地中海北部のリゾートをイメージして整備されており、西欧風の美しい公園となっております。

SIGMA SD15 iso100 F5.6 1/125sec 73mm

 また親水公園には、17本のあたみ桜を楽しむことができ、糸川遊歩道に比べまして混雑が少なくなっておりますので、のんびり海辺を散策してみます事もお勧めとなっております。

SIGMA SD15 iso100 F6.3 1/250sec 155mm

 

釜鳴屋平七夫婦の像

SIGMA SD15 iso100 F5 1/160sec 22mm

 親水公園の北側のムーンテラスの袂にあります釜鳴屋平七夫婦の像の傍にもあたみ桜が咲いております。

 釜鳴屋平七は、漁民の一揆に同情し漁民の生活を守ろうとした網元さんのようですが、像の周りには本数は多くはございませんが、像を挟むようにあたみ桜が咲いております。

 海岸から像を見上げますと、像を取り囲むようにあたみ桜が咲き、遊歩道側から見ますと、あたみ桜越しに美しい海も望むことができるようになっております。

SIGMA DP1 iso200 F4.5 1/160sec 16.6mm

 

渚小公園

SIGMA DP1 iso100 F6.3 1/160sec 16.6mm

 海岸部の親水公園からほど近い場所に、国道に挟まれるような立地にございます渚小公園は、あたみ桜のお花見スポットとしましては穴場的スポットかと思われます。

 公園は、どこにでもありそうな地元の市民の憩いの場となるような公園の雰囲気で、公園内にはブランコや滑り台などの遊具も設置されております。

 観光要素の薄い公園になろうかと思われますが、その分混雑が少なく、あたみ桜の穴場的スポットとなっており、渚小公園には、15本のあたみ桜が植えられております。

SIGMA SD15 iso100 F4.5 1/125sec 50mm

 

あたみ桜 アクセスと駐車場

SIGMA SD15 iso100 F4 1/80sec 50mm

 今回ご紹介いたしましたあたみ桜のお花見スポットにつきましては、桜まつりのメイン会場となります糸川遊歩道から徒歩圏内のスポットとなっております。

 糸川遊歩道へのアクセスにつきましては、公共交通機関では、JR東海道本線熱海駅より徒歩20分ほど、もしくは駅より熱海港方面行きバスにて10分ほど、「銀座」バス停または「親水公園」バス停下車となっております。

 自家用車にてのアクセスにつきましては、東名高速沼津インターより車で40分ほどとなりますが、桜まつり会場には専用の駐車場は設置されておらず、親水公園の駐車場など周辺の有料駐車場を利用する事となりますのでご注意の程お願い申し上げます。

 糸川遊歩道  静岡県熱海市中央町11-2付近

 親水公園  静岡県熱海市渚町10付近

 渚小公園  静岡県熱海市渚町26-11付近

2022年2月7日現在 最新開花状況(別ページへリンク)

SIGMA SD15 iso100 F5 1/160sec 50mm

 

終わりに

 今回のカタスミ日記は「日本で最も早咲きの桜」と言われますあたみ桜のお花見スポットの風景をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

 1月を迎えますと、日本一の早咲きを競うように伊豆半島の東西で土肥桜とあたみ桜が見頃を迎え、一足早い春を楽しむことができる季節となります。ほぼ同じ時期に見頃を迎えます両桜ではございますが、花の雰囲気は異なっており、この時期に伊豆にお出かけの際は、両方の早咲き桜のお花見を楽しみたいところかと思われます。

 今回ご紹介いたしましたスポットの他にも、梅園前市道(23本)や熱海海浜公園(11本)でもあたみ桜を楽しむこともできますので、お時間に余裕がございましたら、そちらにも足を運んでみてはいかがでしょうか。

 まだまだコロナウイルス感染拡大状況は予断の許さぬ状況が続いておりますが、密を避け、人との距離を保ちながら、周りを意識しながら、観光を楽しんでいただきたいところかと思われます。

2021.12.10記